昔の和菓子屋さんって…追及したら、大幅な売上アップに

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

総製作費
環境条件
約1500万円
●実施/2010年4月 ●案件/浜ゆう(神奈川県小田原市)
店舗改装
温かみのある壁と黒墨色の柱、昔の和菓子屋さんのイメージを追求しました。こだわりを感じさせつつも買い物がしやすいオープンさがあります。
他店との境が分かりづらい店構えでした。

ご相談

湯河原の大型ショッピングモールの一角に「アンテナショップ」としてテナントを構えており、採算は求めていませんでした。しかし得意先の移転や観光産業の低迷などから、このショップも採算ベースに乗せる必要が出たため、ご相談いただきました。

コンセプト

和菓子屋の主人が手作りする和菓子。その美味しさを、ブランディングした「おとじい」。商品の良さを活かすべく、おとじいのブランドに沿って改装します。

課題点

採算を考えていなかったので、沢山の商品が陳列している状態。
実行した解決策
使用カラーを絞り、ファザードを変更。沢山ある商品の中でも、季節ごとに特にお勧めしたいものをパネルで表示しました。

ロゴ

サインとして印象に残りやすいデザインに変更。
包装紙
暖色、寒色の包装紙は、TPOに合わせて。

パネル

沢山のオリジナル商品がある中、顧客に寄り添うような説明文と写真付きのパネル。購買意欲をそそります。
WEBサイト
WEBショップ機能付きのホームページを2015年に作成。

その後

費減の低迷景気の中、店舗の売り上げが大幅に向上しました。魅力の訴求力が事業に大きく影響した証です。その後、WEBショップもオープンしました。

その他の実績

RSS

ページトップ