黒字化計画で何が変わるの?

意外なところが変わります

黒字化計画が目指すところは、好印象・高利益・高環境の事業構築です。
なので、綺麗になる(キープすることが必要)、高利益になる(油断しないこと)、好環境(ITなどの環境の変化に追いつくこと)等が挙げられます。
綺麗になって好印象になれば、お客様が増えます。
高利益になると経営者収入が増えます。スタッフ給与も上げられます。

好環境はお客様を煩わせません。来店・事業利用のハードルが下がります。
でも、それだけなないんです。

高い付加価値が解るお客様に変わります

意外なところが変わります

何故綺麗にするのか?それは付加価値・ブランドを向上させるためです。
付加価値・ブランドが向上すると、今までの安いお客様は来なくなり、それを上回る数の高付加価値を認知するお客様が増えます。
高い付加価値を知るお客様は、礼儀・マナーが優れ、クレームが不思議なほど無くなります。

優秀なスタッフが育ちます

意外なところが変わります

高付加価値のお客様が事業を認め愛してくれると、様々な「やさしい指導」をしてくれます。
スタッフへの気遣いもあり、和気あいあいと事業が運営できます。

優秀なスタッフにはそれなりの時給アップを与えられます。そうなると、時給が上がらない問題のあるスタッフが辞めていき、事業内にはやる気のあるスタッフが増えます。
利益のある事業・活気のある事業は様々なところに好影響します。
  • 2.5%未達成原因
    2.5%未達成原因

    弊社の提案を100%受け入れて頂いた場合の現在の成功率は100%です。しかし、現在の成功率は97.5%であり、2.5%の未達成が存在します。今回は改善の基本軸についてです。

  • サービスの進め方
    サービスの進め方

    黒字化計画や各種依頼をアタカの場合はどう進めるか?をご説明します

  • 黒字化計画で何が変わるの?
    黒字化計画で何が変わるの?

    黒字化計画や各種依頼をアタカの場合はどう進めるか?をご説明します

  • 事業承継に関連するの?
    事業承継に関連するの?

    事業承継の一番の壁は、現在事業が儲かっていないことです。多くの利益を出せば子供・親戚・社員からも継ぎたいと思われるはずです。

ページトップ