行政・団体への支援サービス

戦略デザインのあるサービス

看板・表示板は作り方ひとつで売上アップやブランディングに役立ちます。役立つためには、事業が求めるターゲット目線でなければなりません。
また、設置場所・環境・予算・事業内容など、あらゆる条件を考慮した「戦略デザイン」が必要です。
「戦略デザイン」の在る無しは、効果を生む確立を格段に高めます。
クライアント事業に損をさせないため、盛業していただくための「働く看板・表示板」を提供します。

行政・団体支援サービスの内容

戦略デザインのあるサービス

行政事業サポート
1. シティ(タウン)プロモーション
行政エリアのブランディング・プロモーションを実行し、企業誘致・移住者促進・地域内起業等を促す。
〇中井町タウンプロモーション
〇箱根景観まちづくり事業
〇かながわ・ゆめ国体で、神奈川県下33自治体のうち31自治体から受注。

2. 地場産業プロモーション
地場の名産品・新商品などを売れやすくするプロモーション
〇開成町「郷弁」プロモーション事業
〇大井町ブランド育成事業
商工団体事業サポート
1. プロジェクト・サポート
商工会議所等が企画する事業内容のプロモーション、認知活動、利用者増企画等を請け負う
〇小田原箱根商工会議所
〇足柄上商工会議所

2. 広報誌編集
公的機関が発行する広報誌の企画・編集
〇小田原青色申告会情報誌 「青色十色」
〇藤沢市民活動推進協議会発行 「タイニーウィング」
〇大井町ブランド育成事業

ページトップ