起業・創業の最大課題は、初期の売上を如何に得るかです。アタカは売上を望める事業の構築をサポートします。

事業生存の明暗を分ける売上確保

 

損をしない売上アップ

起業10年生存率6%の今

いかにして初期売上を確保するか?

起業・創業の生存率は5年で20%、10年で6%と言われています。今のマーケットの厳しさが伺えます。
だからこそ、しっかりとした起業が必要な時代なのです。
事業にとって売上は血です。貧血だと倒れますし、死に至る場合もあります。
如何に初期売上を得るか?当ホームページからヒントを得てください。弊社を使うことをお勧めします。弊社の起業の5年生存率は80%あります。是非ご相談ください。

弊社支援に対象業種の括りはありません。凡その業種は戦略デザインで事業効果が上がります。
(但し、反社会的活動に関わる事業や公序良俗に反する事業は対象外とします)
違いがあるとすれば効果が出るスピードです。対象顧客の利用頻度によりその効果が違います。
例えば消費者が日に三度「食べる」という行為をしますので、飲食店の改善効果スピードはピカ一です。弊社の依頼の4割が飲食店である理由かもしれません。
理髪店・美容院は月に1度から2か月に1度くらいでしょうか?ですので、飲食店に比べ効果スピードは劣ります。が、確実に上がります。
およそ1年をスパンに考えれば、効果は同じように出ます。

起業・創業支援の実績

 

数字が物語る。
+戦略デザインのチカラ
理論じゃなく、結果が重要。アタカには結果があります。数字を見ればきっと解ります。
黒字化計画改善253案件 目標数値到達97.5%  弊社提案を100%履行した場合100%  平均売上成長率前対比180%  平均粗利益増加率前対比200% 平均投資回収月数24か月  選挙支援勝敗29戦全勝 国政政党衆議院数6議席22議席
戦略デザインと実行には予算がかかる。でも、予算を無駄にしないのがアタカの改善。

新着コンテンツ

実績紹介

サービスカテゴリ

ページトップ