店舗改装

普通の賃貸物件を店舗に改造する。

湯河原駅前うさぎや旧店舗
ごくごく普通の賃貸住居物件。こちらを改造して、テニスラケットの張替えを専門とするお店をオープンする案件依頼でした。
ワンルームの室内は通常の住居としては窓が大きく快適ですが、壁面を商品の展示にあてたい今回のケースでは逆にネックとなっていました。
 
そこで窓をあきらめ、新たに壁面パネルを設置(賃貸物件のため着脱ができるようにしています)し、展示ネットを設置。
またくすんだ壁紙はマイナスイメージになるので、アクセントカラーのネイビーのものを施工。
入口前にカウンターを設置し、商品を展示していよいよオープンとなりました。今回は古い店舗からの移転ということもあり、展示ネットやテーブルなども以前のものを流用したので、ある程度コストも抑えることができました。

 

シンプルかつダイレクトに

ロゴイメージ

立地は駅に近いながらも、入居する建物自体に他社の看板が多数掲示されている物件のため、シンプルにイメージが届くものをコンセプトとし、ラケットと
をモチーフにラケットのコンディションを守る「盾」をエンブレム調にデザインしています。
看板は各部に取り付け、ブルーとブラックのイメージをシンプルに印象づけています。
また店舗は2階部分にあるため、途中の階段室でも印象を高めるため、ドア部分にグラフィックマーキングを施工しています。

改善コンセプト

コンセプトを書く

ロゴのイメージ同様、オープンチラシやリーフレットにもカラーや書体のテイストを踏襲し、今回のコンセプトである「プロフェッショナル」という印象を全体に表現しています。


 

改善コンセプト

コンセプトを書く

ホームページは意向の通り、シンプルな内容ですが、イメージを踏襲し、特徴をシンプルに伝える内容としています。http://tennis-pal.com


 

事業効果が見える

詳細データ

カテゴリ
戦略・デザイン・店舗改装・看板製作・各種印刷物製作・WEB製作
依頼事業所名
ストリングショップPAL(パル)
住所
神奈川県小田原市
課題・箇所
限られたワンルームの一般住居をどのように店舗の形にするか
予算と改善内容
約200万円(企画・デザイン・店舗改装・看板・印刷物・WEB制作)
SCHEDULE
ご依頼~改善開始 約2か月
改善施工期間 約1週間 
効果検証
新規客のアップ、また従来なかった層の顧客が向上し、過去の依頼件数記録を更新。
   

 

その他の実績

以下のコンテンツから選択してください

数字が物語る。
+戦略デザインのチカラ
理論じゃなく、結果が重要。アタカには結果があります。数字を見ればきっと解ります。
黒字化計画改善253案件 目標数値到達97.5%  弊社提案を100%履行した場合100%  平均売上成長率前対比180%  平均粗利益増加率前対比200% 平均投資回収月数24か月  選挙支援勝敗29戦全勝 国政政党衆議院数6議席22議席
戦略デザインと実行には予算がかかる。でも、予算を無駄にしないのがアタカの改善。

新着コンテンツ

以下のコンテンツから選択してください

ページトップ