アタカはいつも側にいます

On Your Side (あなたの味方)

アタカは経営者様の味方です。経営者様の行きたい場所に誘(いざな)います。
でも、そこまでの道のりは弊社が戦略を立てます。
あなたの宝である商品・サービスを魅力的にし、事業も魅力的にし、多くの人に魅力的に知ってもらいます。

ジリ貧だった飲食店の売上を改善し、累積した利益で賃貸だった店を買いました。ついでにマンションも買いました。
ただ、過去の悪い質の常連客は切ってもらいました。生きる為です。事業の宝をより多くの人に利用してもらうためです。
私は決断を迫り、経営者は未来への決意を固めました。

嫌な事も言います。経営者さんの個人的な嗜好は受け入れません。
自分の事業じゃ無くなると言われます。そうです。事業はあなたのものじゃなく、お客様のものですから。
甘い事は言いません。簡単に事業改善できるわけがありません。
あなたがあなたの未来の妨げになっているなら、アタカはハッキリと伝えます。
このハードルを越えるように促します。越えると明るい未来が見えてきます。

アタカはあなたの未来を拓く戦略参謀であり、真の味方です。

声に出してみた

売上を上げたい

売上を上げたい いつも思っている事だけど声に出してみた
売上が下がる。新規客が来ない。広告を出す?でも、いつも広告費の方がかさむ。
広告なんて捨て金。お金が余っているときにしかできない。
あー、売上が上がる方法ってないのかなぁ…。
 

聞こえましたよ

アタカの耳に届いた

アタカの耳に届いた
先ずは相談して頂かないと、何も解決しません。
電話をかける。メールを送る。アクションに起こせば、アタカはあなたの前に現れます。

訳解らないかもしれませんが

先ずはあなたの事業を拝見します

うちに来たアタカは色々聞いてきた
アタカはまず、あなたの事業を把握するために色々聞きます。
売上が一番あったころはいつ?その時の売上額は?
今は幾らの売上?粗利益率は?
勿体ぶらないから何でも聞きます。
改善できるかどうかを判断したいからです。
 

あともう一つ

現場を確認させてください

施設内をウロチョロしはじめ
店舗や事業内部も見せてください。しっかり把握する為です。
色々見ながら改善策を考えているんです。
 

商品やサービスの

ターゲットは誰ですか?

どんなお客さんが欲しいの?
今の客層・欲しい客層を伺います。
ターゲットセッティングセッティングが合っているか?今までの傾向はどうだったのか?を把握する為です。
 

えっ?

ターゲット?

ターゲット?考えた事もなかった
今までは近所の人が来ればいいと思っていた。
でも、いろんな大型店が出来たり、他地区の魅力的な店に行っちゃったり、結局ウチはやられ放題。お客様を取られ放題だった。
ターゲット?そんなの考えた事が無かったよ。
でも、今の時代は必要なのかな…。

改善の始まり

弱点と長所の把握

事業の長所と弱点
アタカは経営者のオレが気付かなかった「事業の弱点」を教えてくれた。
そればかりか「お客様にとっての事業や商品の魅力」を教えてくれた。
初めて聞くことばかりだった。

こいつ…

なんかアタカって違う…

なかなかやるな
そりゃ違いますよ。
だって広告戦略だけじゃ、今の魅力の無い事業を幾ら宣伝したって効果は出ないですから。
効果を出すために今の事業そのものから改善しないと…。
改善して広告すればちゃんと結果が出ますよ。

ねぇねぇ

どうしたら売上が上がるのさ?

勇気を出して聞いてみた
それです。その勇気です。
勇気が壁を突き破るんです。本気が未来を拓くんです。

ここからはコストパフォーマンス

幾ら投じていくら稼ぐか?

相談は無料
先ずは相談は無料。
その後、幾つかの提案をしてくれた。
それだけじゃなく、類似事業の前例・改善の資料・結果なども提出してくれた。
何より、幾ら投じたら幾ら儲かるかを教えてくれた。
これはギャンブルじゃない。確実な投資だ。

ここからはコストパフォーマンス

幾ら投じていくら稼ぐか?

無理せず確実に改善しましょう
アタカはウチを把握した。
その上で確実な改善案を提示してくれた。
大丈夫です。未来は拓けます。勇気を付けてくれた。
心の闇が消え去った。

なんかコイツ…

やるなぁって、思った

やるなぁ
黒字化計画
数字が物語る。
+戦略デザインのチカラ
理論じゃなく、結果が重要。アタカには結果があります。数字を見ればきっと解ります。
黒字化計画改善253案件 目標数値到達97.5%  弊社提案を100%履行した場合100%  平均売上成長率前対比180%  平均粗利益増加率前対比200% 平均投資回収月数24か月  選挙支援勝敗29戦全勝 国政政党衆議院数6議席22議席
戦略デザインと実行には予算がかかる。でも、予算を無駄にしないのがアタカの改善。

新着コンテンツ

実績紹介

サービスカテゴリ

ページトップ