お知らせ

以下のコンテンツから選択してください

単なるデザイン会社でもコンサルでもない

シンクタンク+デザイン+コンサル的な働きをしてますが…
デザインだけじゃ長期に維持しない。今までのコンサルのようにコストカットばかり求められてももう限界。戦略がまるっと抜けていた。戦略+DESIGNで、あらゆる事業に魅力を加え、付加価値と良い結果をもたらす。そんな新しい業種が生まれました(もう24年経ちますが・・)。

事業魅力の増幅で売上アップを叶える

今の売上、限界ですか?
事業は魅力を上げると利用者が増えます。あなたの事業魅力はまだまだ向上する筈です。
同じ立地条件でも、通行人がお店に入る確率が上がればそれに比例して売上が上がります。アタカはそんな事業魅力の作用を研究し、新しい事業改善ノウハウを蓄積しています。

事業課題の9割は2倍の売上アップで解決する

事業課題は様々。でも、人材不足も原価高騰も設備課題も、新規客・リピーターを増やし、粗利益を確保すれば、キャッシュが増え解決します。キャッシュは事業魅力を高める事で売上アップ・利益率アップから導き出されます。
ある事業では、事業の魅力を上げて売上が1.5倍になり、ブランドが高まって値上げして粗利益率が1.5倍に。1.5倍×1.5倍で粗利益は2.25倍になりました。

様々なノウハウや情報は新着コンテンツを隅々までご覧ください。 

トップの参謀。中堅企業のご相談

年商数億円の中堅企業だと社長の参謀的な働きになります。戦略コンサルタント的な立ち位置ですね。
定期的に訪問したり、メールやSNSで課題を貰ったりしています。
勿論、課題解決がアタカの役目です。

ソリューション。大企業のご相談

大企業だと社全体の改善というより、課題・プロジェクトごとのソリューション支援です。
プロジェクト会議に出席し、弊社のタスクを確認して、提案したり、付加価値をつけたりしています。
過去に大手広告代理店特別プロジェクト室(政党選挙)、大手電機メーカー営業会議、老舗運送会社取締役会議等へ参加しています。

事業を好転させる一歩を踏み出す

アタカは事業を見て成長する余力を探り、豊富な実績や経験値から、経営陣では気付かない事業の魅力を探り当て、その魅力が事業利益につながるかを考え、経営者に損のない事業改革案を提示します。
アタカに相談するという事は「事業を好転させる一歩を踏み出す」という事。

数字が物語る。
+戦略デザインのチカラ
理論じゃなく、結果が重要。アタカには結果があります。数字を見ればきっと解ります。
黒字化計画改善263案件 目標数値到達95%  弊社提案を100%履行した場合100%  平均売上成長率前対比180%  平均粗利益増加率前対比200% 平均投資回収月数24か月  選挙支援勝敗40戦39勝 国政政党衆議院数6議席22議席
戦略デザインと実行には予算がかかる。でも、予算を無駄にしないのがアタカの改善。

POLICY

以下のコンテンツから選択してください

実績紹介

以下のコンテンツから選択してください

ページトップ