日本海戦と販売戦略

日露戦争の日本海海戦。東郷元帥の傍らに秋山真之という優秀な参謀が居ました。数倍の戦艦を有する敵に向かい、過去に例のない様々な戦略を提案し、完全勝利に繋げた「軍神」とも言われる戦略家です。

戦略の基本は、敵を知り、己を知る事から始まります。それは数千年前の孫子の兵法でもあり、現代にも通じる戦略のセオリーです。そして重要なのは前例に囚われない事。その時に一番効果のある事、自分たちの立ち位置を有利にする事を例え奇抜だろうが、効果予測を立てて実行する事です。

弊社の企画戦略は、まさに軍略そのものです。マーケット・ターゲットを明確にし、事業の弱点を克服し、そのマーケットにとっての長所・強みに変える事、利用する人が感じる価値を積み重ねる事。

販売促進はデザインだけでは叶いません。勝てるシナリオ=仕組みを如何に描くかが未来を拓くのです。
そしてそのシナリオを具現化するデザイン力が求められます。
その一連の動きを理解し、実践できる者が戦略家として結果を残します。

アタカのPOLICY

以下のカテゴリから選択してください

戦略家のコンテンツ

以下のカテゴリから選択してください

新着コンテンツ

以下のカテゴリから選択してください

ページトップ